カテゴリ:ぴりかのこと( 13 )

おもしろいなあ。

 子どもの発想、発言を感じると、ほんとにおもしろいなあと思います。

 昨日、ぴりかのピアノのレッスン帰りの車の中。


 USBにイヤホンをつけて、音楽を聴きながら

 ぴ「鼻にイヤホンつけても聞こえるかなあ。」

 ぴりか、両鼻の穴の中に必死でイヤホンを入れる039.gif


 その姿を見て、二人で爆笑~~~041.gif


 ぴ「やっぱり、聞こえなかったわ~。」

 あたりまえじゃ~~!といいたいところをおさえる私。


 でも、こんな実験悪くないよね??



 しかし、私の子かも。


 昔、教室のとなりの席の子を笑かそうと思って、鼻の穴にえんぴつを入れて、気づくまで待っていた私。

 しかしなかなか気づいてくれず、私もえんぴつを入れていることを忘れ、ノートを見直そうと勢いつけて下向いたとたん・・・・・・。


 ちょっぴり流血しましたが、あまりの痛さに声がでないのも、まあ授業中だったから良かったかと、わけのわからない慰めをしました。

 こんなあほ話、山ほどあります。1カテゴリーにできそうな位・・・。

 

 親子ですなあ。


 ぴりかの最近の行動に、昔の自分を重ねます・・。



 さて、今日はクリスマスイブ053.gif


 楽しいファミリーパーティします~~。


 それと、終業式。

 ちいさなひとたち、早々に帰ってくるのでご飯の用意をしなきゃです060.gif
 


 


 
[PR]
by decorfin | 2010-12-24 08:47 | ぴりかのこと

Happy Birthday !

昨日は我が愛娘ぴりかのお誕生日でした。

10歳になりました。

10年前、私たちにとって、初めての子として生まれてきてくれたぴりか。

予定日が過ぎてもなかなか出てこなくて、予定日から2週間後に生まれてきました。

合図をしてから、17時間半で生まれてきました。


病院の先生が、ぴりかが出てきた瞬間「これは、でかいぞう~~!!」と、まるで魚を釣ったときみたいに叫んだことを、忘れません(笑)



幼稚園に入るまで、ぴりかと毎日公園に行き、いっしょに走りまわったなあ。

あのすばしっこい小さな子は、私の中にいつも住んでいて、今でも「ママ~~!!」と遠くからかけよってきます。


ぴりちゃん、ママのところに生まれてきてくれてありがとう。

これからも、楽しいことをいっぱいしようね!!
[PR]
by decorfin | 2010-11-18 09:35 | ぴりかのこと

連合音楽会

 先日、我が町の連合音楽会がありました。

 ぴりかの学校は、毎年4年生が出場します。


 今年の曲目は、「オーラリー」と「日本民謡メドレー」


 ぴりかはの担当は、リコーダーとピアノでした。


 この日のために、みんな一生懸命練習していたので、本番はめちゃくちゃ楽しそうに演奏していました。


 音楽って、本当にいいものです。


 こういう行事、増えればいいのになあ。


 でも、何かにつけ、授業数の確保確保・・・。


 仕方ないことでもあるけど、今の時が大事なのに~。


 情操的なところを育むこと、今しかできないと思うのに~。



 まあ、愚痴っても仕方ないので、いろいろと前向きに進んでいこうと思います。



 
 「福岡なのに、黒田節が入ってないのはなんで?」


 と、何度も言うぴりちゃんでした。


 
[PR]
by decorfin | 2010-10-15 09:24 | ぴりかのこと

林間学園

今年も参加しました。

到津の森(動物園)の林間学園。

5日間、いろんなカリキュラムのもと、沢山!楽しませてもらったようです。


動物とのふれあいやお世話、カレー給食日、スケッチ大会、オリエンテーリング、スタンツなど、盛り沢山の内容。


同じ学校の子とは班が一緒にならないようになってるらしく、今年もどんな友だちができるかなあ、とわくわくして行きました。

今日は最終日。

いってらっしゃ~い。

a0118876_214568.jpg



コーキーも、林間学園参加させたいのですが、昨年ママ友が問い合わせたとき、「条件として、自分のことがすべてできる、集団行動ができる。」それがクリアしないと無理だと言われたそう。

まあ、しょうがないです。

何か別のものをさがす方がいいと感じています。


今日は、そのママ友のSさんとお子様のMくんとお互いのおねえが帰ってくるまでの間、到津の森を散策することに。

コーキーもM君もすごく楽しそうでした。

ライオンが近くに来てくれたことにびっくり。

a0118876_22182046.jpg

a0118876_22192371.jpg


百獣の王は美しい。

a0118876_22213541.jpg


ナルニア~。

a0118876_22234919.jpg


何考えてんだろ。

a0118876_22243257.jpg


一緒に行ったM君~~。

a0118876_222545100.jpg



この後もいろんな動物を見てまわりました。

暑い中、そんなにぐずることもなく、ママたちはたすかったよ~~。



お昼を食べ、おうちでゆっくり休んでぴりかのお迎えへ。

すご~く楽しかったようで、ママもうれしかったよ。


大満足の林間学園だったね。

a0118876_2232288.jpg

おもしろいポ~ズ~。
[PR]
by decorfin | 2010-08-06 22:27 | ぴりかのこと

ピアノの発表会

 昨日はぴりかのピアノの発表会でした。

 演奏した曲は、ジョン・フィールドの「ノクターンNO.5」。

 短い練習期間で、よくがんばったと思います。


 今回の発表会は、ぴりかの先生のお弟子さんたちが10人集まって、その生徒さんたちの発表会となりました。

 51人の生徒さん・・・。多すぎて、終わる時間もかなり遅くなりました。

 先生から、当然のように出るようにされましたが、4月にも発表会(先生だけの生徒さんたち)をすませたばかり。

 練習期間もなく、ちょっとハードすぎました。


 ある先生の生徒さんで、ダウン症の男の子(高3)がいらっしゃいました。

 いきものがかりの「YELL」と、ベートーベンの「ソナタNO.8「悲愴」第2楽章」を右手で、先生が左手という連弾で演奏されました。

 ベートーベンのこの曲は私の大好きな曲で、よけいに感動しました。

 毎年出演される方ですが、去年より上達していたと思います。


 いつか、コーキーにもピアノが弾ける日がくるのかなあ・・・なんて考えました。



 ともかく、ぴりちゃん、お疲れ様でした!

 
[PR]
by decorfin | 2010-07-12 08:49 | ぴりかのこと

お友だち

 今日もわいわいしながら放課後遊んでいるぴりちゃん。

 けんかしたり、笑いまくったり。

 友だちのことを好きだという気持ち。

 それがすごく大事だね。

 
a0118876_163353100.jpg


 
a0118876_16341914.jpg

[PR]
by decorfin | 2010-06-16 16:34 | ぴりかのこと

自慢の弟

 

 昨日のぴりちゃんの一言。

 「ママ~。コーキーは、自慢の弟なんだよ。」
 
 車に乗っているときだった。


 「だって、ダウン症の子って、1000人に一人生まれるんでしょう。」

 外を眺めながら、「すごいよねえ。」



 うれしかったな~。

 
 「ママにとっては、ぴりかも自慢の娘だよ。この世にぴりかはひとりだけだからね。」


 と言うと、うれしそうな顔をしてた。



 ぴりちゃんもコーキーも、ママのもとに生まれてきてくれて、ありがとう。

 
 

 平凡な生活の中での、幸せな時間。


 ↓ ランキングに参加してます。クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by decorfin | 2010-05-28 09:11 | ぴりかのこと

パティシェになりたい!

 うちのぴりちゃんの夢、いっぱいあります。

 そのひとつにパティシェがあり、いつもなんだかんだとお料理しております。

 料理人ではなくパティシェ。


 昔でいうケーキ屋さん!ていう感覚かしら。

 
 ベネッセの通信講座に、”ボンメルシー・スクール”という子ども向けのお料理のものがあります。

 子ども向けの雑誌と、母用の雑誌、お料理のキットがついています。

 
 お料理好きのお子さんにはお薦めで~す。

 これは、ボンメルシーの、めちゃくちゃ簡単パンキットです。
a0118876_8404273.jpg



 ↓ ランキングに参加してます。クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by decorfin | 2010-05-26 08:41 | ぴりかのこと

エリーゼのために

 この間の日曜は、ぴりかのピアノの発表会でした。

 海の見える、大正ロマン的なレトロな建物で(本当に大正時代からのものです)あったのですが、もうバッチリのシチュエーションの中でおこなわれました。

 ぴりちゃんの演奏する曲は、ベートーベンの「エリーゼのために」
 
 数ヶ月前から練習していましたが、本当にうまくいくのか??と、普段の練習風景から考えると、母はドキドキしていました。

 でも、すごく心がこもった演奏をすることができました。

 
 ぴりちゃんの成長を感じました。

 4年目にしてはじめて、先生から発表会でお褒めの言葉をいただきました。

 別に音楽家になればとは思わず、何か自分に自信がつけれればと思って、見守っていますが、これからも自分のペースでがんばってくれたらな。


 しかし、遊ぶことに夢中の4年生。

 ピアノと勉強の時間を確保するのに、格闘中の毎日。

 まあ、ぼちぼちがんばれよっっ!

↓ ランキングに参加してます。クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by decorfin | 2010-04-28 17:19 | ぴりかのこと

1枚のカーデガン

 昨日は、ぴりちゃんのバレエの日でした。

 帰りは寒かったので、マンションの正面玄関に車を止め、ぴりちゃんにコーキーと手をつないで先におうちまで帰るようにお願いしました。(私は駐車場に車を止めに行くので)

 出かけるときに、ぴりちゃんに私のカーデガンを貸していました。
 そのカーデガンが、ぴりちゃんとコーキーの座席の間に置いてありました。

 2人が車から降りる前に、カーデガンをコーキーに着せた方がいいかなと思い(風邪をひくとやっかいなのはコーキーの方なので)、ぴりちゃんに、コーキーに着せてもいいかと聞こうとしました。

 でも、ここで考えました。
 寒いのは二人とも同じ。しかも、コーキーの上着を持ってこなかった私が悪い。
 ぴりちゃんは、私の上着を貸してと言い、自分で用意した。
 コーキーに貸してやれというのは、理不尽だよなあと・・・。

 それで、やっぱり言うのはよそうと思い、二人を降ろしました。

 ぴりちゃんは片手にカーデガンを持ち、コーキーの手をひいて、階段を登って行きました。

 私は、二人の後姿を見送っていました。

 すると、階段を登りつめたところで、ぴりちゃんがコーキーにカーディガンを着せてくれました。

 
 運転しながら、目の前がぼやけて、いけませんでした。

 ぴりちゃんが成長していること、すごくうれしく思いました。

ママが、あなたのことをすごく大切に思ってること、わかってくれてるかなあ。
 大好きなこと、わかってるかなあ。


 いつも「片付けなさ~い!」「宿題したの~?!」とがみがみ言ってるけど。

 世界一大事な人です。


 ↓ ランキングに参加してます。クリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
 
[PR]
by decorfin | 2009-10-17 20:50 | ぴりかのこと


ミレニアムBABY、元気いっぱいの女の子、ぴりか。  2004年生まれの男の子、ダウン症持ちのコーキー。   我が家のちいさなひとたちを中心に、平凡のような、そうでないような毎日を綴っていきます。


by decorfin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
家族で
おもちゃと療育
日々のこと
ぴりかのこと
コーキー幼稚園生活
コーラス
みよのお気に入り
造形教室
絵本
ダウン症や障碍のこと
心に残ったこと
就学のこと
コーキーの成長
コーキー学校生活
手話
ホメオパシー
コーキーのことば
コーキーのピアノ
未分類

最新の記事

お久しぶりの記事♪
at 2011-04-06 22:01
ちがった!
at 2011-02-22 08:30
体験入学
at 2011-02-09 09:47
自分の夢
at 2011-02-06 08:01
ちょっとちょっと!
at 2011-02-04 09:00

HP&ブログ

以前の記事

2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧